カネカ-ポパイ-KKR沖(100605)



 ほぼ一ヶ月ぶりに琵琶湖に行ってきました。
 本日は、ゴムボートではなくて、レンタルボートです。場所はビワコマリンの南店。NEWミニVという、廃船をリサイクル利用した双胴船です。2馬力、エレキ、魚探装備です。
 二人で1台借りれば、約5千円です。ものすごい安定感、ポイントが近い、きれいなボート、店員さんもいい人達なので、おすすめなレンタルボート屋さんです。
 何箇所か、レンタルボート屋さんで借りていますが、いままで一番安心できるところでした。ものすごい無愛想な所や、エレキのバッテリーが弱っているところとかありますからね〜。
 こんな船です。まんま2つの船が合体しています。
1006053.png

 そして、本日の釣果ですが、N船長お勧めのポイントで、見事N船長が57cmをゲット。
1006061.jpg


 私は、ぼちぼち45cmをゲット。
1006062.jpg


 自分はこのほかに目ぼしいバスは、ベビーシャッドMk2DDで37cmを一匹です。これは食べ頃サイズ?だったので絞めて持ち帰りとなりました。

 本日のポイントは、カネカ沖から赤鳥居の沖、ポパイの沖、KKRの沖と、風に流されながらの釣りとなりました。一緒にいった釣り仲間のM君は40アップ(なぜか40〜43cmばかり)が10本ぐらい、N船長は57頭に、40cm5本ぐらいと、楽しめる1日となりました。

 少々?自分の釣果がよろしくないですが、シャッドルアーで一本釣れたし、自分的には満足です。ブラックバス料理用に一匹ゲットできたし、どんな料理にしようかな目


この記事へのコメント
こんばんは。皆さんメチャ釣れてますね〜!
うらやましい。。。基本沖なんですね!どんな感じで釣れたんでしょうか?
僕も早くそんなに釣れるようになりたいです(汗)
Posted by TAKA at 2010年06月08日 22:49
こんばんわ〜TAKAさん^^

どんな感じですか〜。自分じゃなくて釣ったのは連れだからな〜、詳しいワーム名は控えますが・・・。

沖の場所は、ボディーウォーター周辺ですね多分。水深4〜ぐらいで、水草がまばらになる所です。イメージ的には水質が綺麗になって、ウィードの壁があるだろうと想像できるところ。

当日は南に向かって風が吹いていたので、風に流されながら、余分なアクションをせずに、ジグヘッドをスイミング。水草に絡めて、外して、放置。ずる引き。沈めがちなミドストとか。

ワームは細身のシャッドテールタイプの4インチです。

確か連れが釣った40cm10何匹はすべてワームです。まだスローな釣りが効果的なのかなと思います。

ただ先々週、その連れが朝一トップで50出たとのことですので、そろそろアフターも回復してくるころだと思います。梅雨の時期だし^^
Posted by コン太郎 at 2010年06月09日 20:07
どうも!コン太郎さん。
やはりアフターパターンのようですね。次回、沖に出てみようかな〜。
それにしてもNEWミニVいいですね!3人でもいけそうですね!
Posted by TAKA at 2010年06月09日 22:10
広いし、超安定しているし、ポイントまで近いし、3人だと安いし、綺麗だし、今まで乗った2馬力艇で一番お買い特?と感じました^^ 

次回の大漁を応援しています^^
Posted by コン太郎 at 2010年06月09日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。