入鹿池



 愛知県犬山市に位置する入鹿池は、農業用人工池として1633年頃に作られ、その貯水量は農業用人工池としては日本第一位を誇ります。また東海地方では、古くからバスフィッシングが行われてきた歴史の有るフィールドです。
フィールドの周辺は約18kmと比較的小さめですが、バスフィッシングの他にワカサギ釣りが有名でシーズン中には多くのアングラーが足を運びます。
 (情報元:スポニチ全国の釣果情報

ぴかぴか(新しい)入鹿池・釣りの最新情報ぴかぴか(新しい)




関連するキーワード:釣果情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。