中州漁港(南知多)チヌ狙い(100516)



 日曜日は朝3時集合で、南知多の中洲漁港に海釣りに行ってきました。場所的には豊浜のちょい北ですね。
 白灯台側の駐車しやすい釣り場です。まっそのためにポイントの移動がまったく出来ないほどの人気な釣り場でもあります。

 会社の釣り好きなパートさんの地元でして、そのパートさんがでっかいチヌを・・・残念ながら目の前でばらしました。いや〜でかかったふらふら

 そして、そして会社のK先輩がど〜んと、
アイナメ

 32cm程のアイナメげっとぴかぴか(新しい)

 じゃ〜私はというと・・・
 ミニメバル一匹のみもうやだ〜(悲しい顔)
 天気はクソ暑かったけど、釣果はかなりお寒い結果となりました。

 いや〜海釣りは難しい。ドピーカンの干潮なんて釣れる気がまったくしないし・・・、とは言っても周りではちらほらと黒鯛が何匹かあがっていました。

 さっ気分変えて?ブラックバス用のミニラバ作ろうとひらめき 今日の会社帰りにハンハントレーラーのグローとクリアレッドフレークを購入しました。
 しばらくサイトとセコ釣りはミニラバージグを重点的に使用してみようと思っています。そのためのカラーローテンションのために普段買わない色を買って見ました。
 
 なんていうか、自分が信頼して一日使い続けれるワームが、3インチシャッドシェイプのベビーバス系の色のジグヘッドか、ミニラバジのハンハントレーラなんです。毎回毎度、新製品が出るとついつい衝動買いしてしまいますが、結局それらはバスが釣れる前にお蔵入りあせあせ(飛び散る汗)
 だから、今年はなるべく他のワームは買わないようにします・・・難しいけどモバQ

 あ〜次回の釣行ではデカイ魚捕るぞ〜そして食べるレストラン


関連するキーワード:釣行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。