雨山ダムおかっぱり(091004)



 本日午前中は会社の後輩と、久々に鯉の釣堀にいってきました。場所は国道23号有松インターのそばの釣堀です。名前は忘れたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
 釣堀にしてはめずらしく、自分の延竿OK、仕掛けも自由(針は6号までで返し無し、ハリス2号道糸3号までだったかな)。自由だとうれしいね〜、何箇所か釣堀いっていますがウキは絶対必要というとこ多いと思います。ウキ釣りも面白いけどミャク釣りも楽しいからね〜バス釣りのノーシンカーみたいでわーい(嬉しい顔)
 釣堀の釣果は、ま〜普通かな。難しいですな、針が返しないうえに、なんか外に向いとるのは気のせいだったのか・・・3時間程で6,7匹ゲット、同じ数ぐらいバレた。針だけヒネリのついているマス針が欲しかった・・・まっいいわけだねたらーっ(汗)
 そこの釣堀の管理人に一度レクチャー受けましたが、すごいですひらめき あっと言う間に釣ります。
「こうやって手を濡らしてからエサをつけて」
「手でそっと投げて」
「こうやってウキがピクピクするよね〜」
「ウキが動かなくなったら、こうやってソッとウキを動かして」
「誘いをかけると」

 沈む浮き!!!

「ほら、釣れたるんるん

 圧巻でした。そのおじさんがお客さんの所にいくと、3分で一匹釣りあげていきます。そんなテクニック(誘いをかける)があるとは知らなかった。いい勉強になりました。

 と午前中は釣堀を堪能したので、やはりブラックバス釣りもやってみたくなったので、午後からは一人で久々に岡崎(額田?豊橋?)の雨山ダムに行ってきました。
 この雨山ダム、自分が知った当時はまだまだ新興フィールドで、結構美味しい思い(クランクやトップで30cm台の数釣り、40cm台も何匹かゲット)したのですが、どうも去年ぐらいに販売された「愛知県バス釣りマップ」系の緑色のポイント紹介本に雨山ダムが紹介されてから・・・・スーパーウルトラスレフィールドになってしまいました。

 先日もこのポイントマップ立ち読みしましたが、この雨山ダムを「まったくスレてない未開のフィード、数釣りOK!」と紹介されていました。嘘ばっかりやん、他の岡崎の野池も釣り禁止のところ紹介しているしパンチ

 雨山ダム、今年は今日を含めて来たの3回目かな、昔はコバス(20cm台)は結構イージーに釣れていたのに、それすら釣れません。30cm、40cm台はあきらかに深場へ移動していますね。2,3年前は葦際とかに普通にコンタクトしていたのに、まったく見かけません。
 かと言っても、コバスはいっぱいいます。今日は40cm台も一匹見ました、釣れなかったけどふらふら 他にアングラーは多分5組は来ていました・・・ダムといっても下手な野池より小さい場所だから、そんなに人がきたらスレまくるってダッシュ(走り出すさま)

 一応、ボウズは嫌だから、途中からリアクションの釣りに変更。ワームでネチネチやっても釣れないと判断しました。お気に入りのワスプ50に切り替えて、激しくトゥイッチとジャークで投げたおして、やっと夕暮れに一匹ゲット!!

雨山ダム ブラックバス

 ブログランキングに参加しています。
 ブラックバス料理を世の中に広げるために、応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
 ポッちとお願いしますわーい(嬉しい顔)
 
 


関連するキーワード:釣行記 野池
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。