ブラックバスのカレー焼き


材料

 バスの切り身・・・・・・適量
 塩 ・・・・ ・・・・・・・・・・少々

 オリーブオイル・・・・・10ml
 バター・・・・・・・・・・・・10g
 小麦粉・・・・・・・・・・・・適量

 カレーソース
  市販レトルトカレー大さじ2
  ケチャップ ・・・・・・大さじ2
  水 ・・・・・・・・・・・・大さじ1

 付け合せ
  とろけるチーズ・・・・適量

*@、Aはバスのムニエルと同じです。まずはムニエルを作ります。

@ 下ごしらえ
 バスを3枚におろし、薄く塩をふる。
 約10分後、キッチンペーパで水気をよく拭く。
A 焼く
 フライパンにオリーブオイル、バターを入れる。
 切り身に小麦粉をまぶして、余分な粉をはらって両面をコンガリと焼く。
B ソースをからめる
 そのままフライパンにカレーソースを入れ、
 焦がさないように煮詰める。

白身魚とカレーは美味しい組み合わせです。カレーライスのライスのように余分な主張?がないから、バランスがいいです。

ブラックバスのカレー焼き



関連するキーワード:ブラックバス料理
この記事へのコメント
はじめまして!!
私もバスの食べ方を研究しています(研究というと大袈裟ですが・・・)
バスなどの白身とカレー粉って最高に合いますよね!!スズキ系の魚&カレー粉は最強の組み合わせだと思います。バス(魚)本来の風味が消えますが、ある意味臭みが消えてGOODですよね。
Posted by 釣り結びマニュアル at 2009年05月24日 16:33
さっそくのコメントありがとうございます。

確かに、臭みがほんと感じられなかったです。(バスの個体差もあると思いますが)
バス本来の風味は・・・どんなのだろうと思うぐらい、たんぱくな魚なので、ほんと最高な組み合わせかも^^

なお、釣り結びマニュアルさんのHPを拝見しました。とっても色んな釣り方や、道具、捌き方まで載っていて参考になりました。当方より勝手ながらリンクを貼らさせてもらいますね^^
Posted by コン太郎 at 2009年05月24日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。