クーラーボックスのタモ立て


竿立て

 初めてのゴムボート釣りで、結構タモの置き場に苦労しました。3人乗りでも荷物多いから、狭いんですよね。
 そこで、どなたかのブログでクーラーボックスに竿立てを付けているのを紹介していたのを思い出して、真似してみましたわーい(嬉しい顔)

 ○使用した部品
 電気配管用の配管止め(径28) 3個で102円
 ドリルネジ(M5*13) 10個入り 150円
 
 250円でタモ立て完成です。そして伸ばすとちょっとした旗竿代わりになります。
 適当にドリルネジは買ったけど、裏側に飛び出ない丁度いい長さでした。一応接着剤で補強しています。そして取っ手部分が丁度いい太さのグリップのため、すっぽと抜けないイイ感じにはまっていまするんるん 
 

関連するキーワード:ゴムボート
この記事へのコメント
こんばんわー。でっかい網ですねえ。
私がシーバスに使っているのと余りかわりませんよー。さおたて、確かに良さそうですね・・落とすこともないし、すぐに取れるし。今週末は私も約1年ぶりにヒラスズキ狙ってきまーす。
釣ったことないけど・・・(笑
Posted by WWPOWER at 2009年02月24日 21:23
 このタモ買ってから、40cm以上のバスを釣ってないのは内緒です・・・^^

 ヒラスズキということは磯かな〜。転ばないように気をつけないとね。
 スズキは、ふっこ・せいごサイズしか釣れてないコン太郎より^^
Posted by コン太郎 at 2009年02月25日 00:19
ご心配どーも^^
実は数年前に磯で転んで、
というか磯に渡ろうとしてジャンプ失敗で手のひら7針縫ってます。
昔と同じ感覚でやったら痛い目にあいましたヨ。
Posted by wwpower at 2009年02月26日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。