ZPL250Light入艇!



 09年2月11日、念願のマイボートが我が家にやってきました揺れるハート
 早速ワクワク、ドキドキしながら部屋を片付けて、膨らます準備を開始。本体を部屋の真ん中に運ぶ・・・結構重たいふらふら 30kgあなどれない、大きすぎてバランスが悪いため数字以上に重く感じる。ホントこのサイズにしてよかった。これ以上重いと単独釣行の際、腰がやられそうだあせあせ(飛び散る汗)
 一緒に購入した電動ポンプで空気を入れる。まじ速〜すぐ膨らむ、これは高い買い物だったけど、買って正解だ。
 そして、年末に釣具屋のポパイで3割引きで買っといた、ロッドホルダー、シートを取り付ける。レンタルボート用に所持していたエレキX、魚探も取り付け、クーラーボックス、タモ、釣り道具を載せる。
 記念写真をパチリカメラ ゼファーボートのZPL250Lightは、ほんと単独釣行にピッタリサイズですグッド(上向き矢印) 逆に言うと二人は2馬力載せるとキツイかな・・・。やれなくはないという感じかな。
ゴムボート入艇

 横幅

 横幅はこんな感じです。狭くはないけど、広くはない。
 あ〜早くスズキのDF2も取り付けて、琵琶湖に浮きたいやわーい(嬉しい顔)

 組み立てて、気が付いたことが一つ。ボートが重いふらふら なにも載せなければ、なんとか肩に担いで歩けるぐらい。これは多分ドーリを買うか自作しなければいけないだろうな。


関連するキーワード:ゴムボート
この記事へのコメント
ボート来ましたか!!
・・・って、来て早々フル装備に近いくらいですね^^

やっぱり・・・ボートの意外な重さには、ちょっとビックリしますね^^;
自分も侮ってたんですが、その重さに驚きました。
本体とエアフロアで40kg以上・・・専用キャリーバッグで1人でなんとか持てなくもないですが、そのうち腰いわしますな^^;

そんな状態なので、あっしは単独釣行はありえない感じになってしまってます・・・。
逆に、みんなで手分けできるのでいいですが、単独釣行でこれだけの装備品を1人で準備するのは、結構骨が折れそうですね^^;

・・・でも、何はともあれ、やっぱり早く浮かびたいですよね♪
進水式を楽しみにしてます^^
Posted by たつのすけ at 2009年02月13日 21:29
 たつのすけさん、こんばんわ。
 ゴムボート重いですよねホント侮っていました^^; 野池には連れと一緒じゃないと気軽に降ろせないですね。
 なにはともあれ、琵琶湖に一度浮かべてみないと、分からないことだらけです^^
 さ〜どうなるかな進水式は♪

 なおこの写真をとるまでに、準備に2時間程かかりました・・・慣れないと大変ですね^^;
Posted by コン太郎 at 2009年02月13日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。