冴掛MIDGE DIRECTION 682LFS-ti


冴掛ミッジの写真

 2008年秋に購入しました。自分が持っているロッドの中で一番高いです、3万円後半だったかなわーい(嬉しい顔) 感想は、奮発して買っただけのことはあります。6.8フィートと長いので軽いプラグが遠投できます。ワームする時の感度も申し分ありません。
 魚が掛かるとすごい曲がりを見せます。30cm級のバスとのやり取りが面白いです。
 これで、40cm以上のバスをまだ釣ってないので、どのような曲がりを見せるか不安ですが、60cm程のニゴイが釣れた時にバットパワー的には余裕があったので、大物がつれても大丈夫な気はします。この冴掛ミッジで40cm以上が釣れたら、また更新しますねわーい(嬉しい顔)
 去年(2008年秋冬)は冴掛ミッジ+ワスプ50 or レッドペッパーマイクロで、楽しく数釣りができました。
 今年はどうかな〜、これで50cm級のバスを釣ってみたいですねるんるん

 《090426追記》
 本日、彦根港水路にて、45cmをゲット!。3インチシャッドシェイプの1/32ozジグヘッドが、他の人より遠投できたためか、直水とほぼ同時にヒットしました。
 水路内は水草が茂っていましたが、潜られつつも、バットのパワーで浮かせることができました。
 さ〜て50cmアップはいつ釣れるかな〜るんるん

 《090806追記》
 本日、念願の50cmアップを、ミッジにてゲット!
 おなかパンパンのデカバスでした。トルクフルな引きを堪能できました。問題なく引き寄せれます。
 竿がすごい曲がりますが、なんか安心できるバットパワーのためかな、不安感はなかったです。
 なおこの安心感はタモがあることが前提です!!わーい(嬉しい顔) 


関連するキーワード:タックルインプレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。